« 草津旅情 | トップページ | モミモミ »

2007年3月 2日 (金)

産大旅情

本日は休日のため、ネット環境整備後に散髪に行くことにした。かなりボサボサの頭。ミュージシャンたるものやはり長髪か!?とばかりに頑張って伸ばしていたが、しばらく必要のない長髪はバッサコ切ることにした。

わざわざ散髪のために

草津→京都市北区

行き着けの散髪屋が遠くなった。しかし、カンタンに変える訳にはいかなかった。大学2年からのお付き合いの散髪屋。バイクにまたがり1号線にて京都に向かう。

滋賀に来たとて、やはり休日の拠点は京都である。滋賀の地理もそれなりには分かっているつもりだが、やはり京都の道の方が私は詳しいかも知れない。抜け道抜け道で市内を走り、鞍馬口通りの散髪屋へ向かった。

お客は私一人。買い換えたバイクにも気づかれ、バイク談義に花が咲く。マスターの助手は息子さん。フフ・・・私は彼がまだ学生だった頃から知っているのだ。彼は知らないだろうが・・。

ザクザク切られた後、マスターが紅茶と菓子を出してくれた。食べながら談笑は続いた。マスターのコテコテの京都弁に癒されながら、店を後にした。

帰り道、なつかしの鞍馬街道を走った。御園橋~京産大のコース。16年前、原チャでよく走っていたコース。かなり変わってしまっていた。私の親知らずを引っこ抜いてくれた歯医者は移転し、「柊野別れ」という道看板が取り付けられ、よく行った本屋とモスバが老人ホームに変わり、産大の前に不動産「エリッツ」が出来ていた。

私も変わったが、街もどんどん変わっている。

001_110 この大学に4年間お世話になった。

この「京都の山深い」大学に来たおかげで、京都という街にゆかりが出来た。多くの仲間と知り合った。

この大学に入ってバイクを(真面目に)乗り、琵琶湖を走るようになったせいおかげで今の会社に入った。

別にアヤ○ディオでもよかったのだが・・(笑)

そして、16年経った今でも当時の散髪屋にお世話になり、こうやって京都にふらっと来るのである。親から聞いた話、もともと出所は京都だったそうな我が一族。

なにか縁があったのだろう。

バイクは轟音とともに途中峠を越え、琵琶湖大橋に出ていた。大型電気店が出店するようだ。横目に見ながら橋を越え、湖岸道路を走る。

夕陽が沈む湖岸は本当にきれいだ。やはり琵琶湖も好きである。

明日仕事じゃなかったらもっといいのにな・・・と考えながらの帰宅であった。

|

« 草津旅情 | トップページ | モミモミ »

コメント

産大ですか?古くは鶴瓶、あのねのね、原田O朗氏BBCで司会してはりますねえ?途中越えなつかしや!

投稿: shige爺 | 2007年3月 3日 (土) 00時51分

 もう エスカレーターはあったんですか?

 僕の時はなかったです。。。乗ったことがないんです。。。

 後期試験は たいてい雪が積もっていて、女の子が階段を転がり落ちていました。。。(まじです)

投稿: Boochin | 2007年3月 3日 (土) 01時42分

お久しぶり~、永瀬です。
いよいよブログ再開したんやね、おめでとう。
これからも楽しみに読ませてもらいます。

そうそう、僕はデザインの道は踏み外したけど
印刷業界で細々とやってます。
姫路在住なんで、またいつでも帰省の際はヨロシク~。

投稿: ベリー | 2007年3月 3日 (土) 21時08分

シゲさん>

そうです。鶴瓶にあのねのね、ハイヒールリンゴ、石田靖・・・お笑いの殿堂です!!

Boochinさん>

私が在学していた時にはまだエスカレーターは
ありませんでした。
けっこう勾配の高い階段で、ドキドキしてました♪

永瀬くん>

久しぶりだねぇ~。
また竹下と3人で話しましょう!!
姫路に帰る楽しみが増えたなぁ~。

投稿: ミサハマ3 | 2007年3月 3日 (土) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/14107793

この記事へのトラックバック一覧です: 産大旅情:

« 草津旅情 | トップページ | モミモミ »