« 温泉へ行きまひょ♪ | トップページ | バイク屋はまやん »

2007年3月21日 (水)

怒られるということ

今日、エライサンにかなりの勢いで怒られた。こちらに非があるので「けったくそ悪い」とか「殺したろか」とか、そんなこと微塵も考えずに、聞いていた。

怒られている最中、違うことを考えていた。

宇治の店で・・・私はパートさんにかなりの勢いで怒りまくっていた。そうだ、彼女らはいつもこんな嫌な思いをしていたんだ・・・と。申し訳ない気持ちでいっぱいであった。ガミガミうるさい私を、さぞ「けったくそ悪い」と思っていたんだろうな・・なんて。

しかし、このエライサン。赴任当初に話しした際にこう言っていた「怒るんは愛があるからや。」と。

怒ることは、怒られる側もそうだが、怒る側もいい気分でない。ニコニコして「いいよいいよ~」で済ませればそれにこしたことはないのだろう。しかし「なんとかしたい」って気持ちがあるからこそ、怒るんだ、と。

あの時の私は、ちょうどそんな思いで怒っていたんだろうな。「出来る!」と思った人間にはいろいろ怒った。おかげで素晴らしい進化を遂げてくれたメンバー達。「愛のムチ」とはよく言ったものだ。まさにそれ!なーなーで済ましてはいけない所もあるのだ。

丸くなったものだ、私も。

怒られて、仕事場をいそいそ掃除しました。意外と素直な私。間違っていると言われ、そりゃそうだと思えたことには従順ですよ、私。

ただ、少しでもベクトルの向きが違うと、私は「鬼」と化します。それが、エライサンでも。

|

« 温泉へ行きまひょ♪ | トップページ | バイク屋はまやん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/14344806

この記事へのトラックバック一覧です: 怒られるということ:

« 温泉へ行きまひょ♪ | トップページ | バイク屋はまやん »