« 染みこんだ歌 | トップページ | ニクブソク »

2007年1月 8日 (月)

身分相応

001_90

ヤマハを集めて数年。

ギブソンやマーティンに心動かされながらも、頑として浮気はしなかった。

日本製だからとか、ブランドだからとか・・・そんな理由もあるのだが、やはり「音」かな?

ヤマハを弾いて、少しはマシになったらギブソンを弾きたいと思っていたりもする。J-45やJ-50でステージ狭しと暴れたい!って気もする。

されど、私には似合わない、つりあわない。

人には、それぞれ似合う似合わない、つりあうつりあわないがあるのだ。

私は今日、大いなる過ちに気がついた。

私は、私には似合わない大きなものを手に入れたいと思っていた。

私は、私には不釣り合いなものを手に入れたいと思っていた。

過ちならば、修正しなくてはいけない。間違っているなら、直さなければならない。欲望は、抑え込まなければならない。諦めることも大事だと思った。

リセットしよう。それに対する思いは、すっきり忘れよう!!

悔しいけれど、諦めなければならないこともある。でも、忘れよう!!

なんとかなるのかならないのかは分からなかった・・・だが、諦めなくてはならないのだ。

さようなら。思いは今、捨て去った。

新たなトライを求めて、今・・・再スタートだ♪

|

« 染みこんだ歌 | トップページ | ニクブソク »

コメント

先日の竹の音ライヴお越し頂きありがとうございました。

しかし、何の大きなものを諦めるんですか?

投稿: TAKE | 2007年1月 9日 (火) 00時01分

TAKEさん>

いやいや、本当に年明け早々、いいライブを
ありがとうございました。

皆さんでネタを探るのはご遠慮下さい(笑)

いやいや、歌うことに一生懸命になろうとすると
やはり諦めなくてはいけないものもあるわけで・・。

まだまだ未完成ですが、頑張ります♪
14日、よろしくお願いいたします。

投稿: ミサハマ7 | 2007年1月 9日 (火) 00時56分

 そうそう、そない頭からあきらめなくても、全部 自分のものにするつもりでやっていけば、自然と 自分のものになるものと ならないものが 結果的にでてくるだけなんじゃないのかなぁ・・・

投稿: Boochin | 2007年1月 9日 (火) 12時40分

自分で自分の限界を決めてしまわないで下さい。前向きに生きていけば必ず自分の想像以上のことが起こります。人間ですから誰しも後ろ向きのことを考える時もあります。万が一、悪い方向に考える自分に気づいたら、良い方向になるように軌道修正です。自分で常に良い状態の自分のイメージを持つことです。そうすると正のエネルギーが出てきます。そして色んな人が寄ってきます。お、俺って案外いけるじゃん、と自信がでてきます。逆に俺ってこれで充分、みたいな消極的な考えをしてると負のエネルギーが出て、人を遠ざけます。出来ないと最初から思っているので何もできません。これ本当です。自分の経験から言ってます。正負のエネルギーという表現はある人にとっては眉唾かもしれませんが、体から出る何かが生活を左右してると思います。真実は小説よりも奇なり。キン肉マンで言うへのツッパリにもならないあきらめよりも、ひたむきに頑張って火事場のクソぢからで150%の自分が出せる時が必ず来ると信じた方が良くないですか?今日の文章は、いつも拝見しているミサハマさんの文章とは思えません。Never say die!

投稿: 金井雅人 | 2007年1月 9日 (火) 15時22分

Boochinさん>

そうです!自然に諦めるべきと感じたんです。でも、諦めきれないものは意地でも追いますよ!

何事も自然なるままに♪

投稿: ミサハマ7 | 2007年1月 9日 (火) 15時25分

金井さん>

歌やギターに対する情熱が高まると、やはり不器用な私はその他のことがおろそかになってしまいます。

消去法ではありませんが、やはり分散してしまってはギターや歌にも全力が出せないか、と。「すべてやったるわい!」と言いたいトコですが・・。

でも、それ故に諦められんものには、今までより更にパワーを注ぎたいと。

まだまだ終われません!

投稿: ミサハマ7 | 2007年1月 9日 (火) 15時34分

なんか失恋の痛手?プラス思考で行きましょ!お父上クラギやられておられたんですか?(先日のプログ見ました)爺も最近又クラギやり直してます!クラギは暗いイメージ大ですが最近はそうでも有りません譜面道理弾く大切さが判って来ました。人のライブ見るのも勉強ですが基本をこつこつやるのもエエ勉強になります。昔無意識でやっていた古典の曲もコードをつけると案外おしゃれのコードつこてます。ジャンルなんかないんです。

投稿: shige爺 | 2007年1月 9日 (火) 20時39分

Boochinさん>

そうです!自然に諦めるべきと感じたんです。でも、諦めきれないものは意地でも追いますよ!

何事も自然なるままに♪


・・・う~ん・・・ どうも、意味がわからない・・・(笑)

 本文では、ギブソンかマーチンでも諦めたのかな、と取れるけど、コメントが始まりだしたら、なにか もっと違うものに思えてきたし・・・。

 音楽したいから、諦めるものって、今の社会やと、仕事しかなかったりするからなぁ・・・(笑)

 でもさ・・・ まあ、あせりなさんなって。(笑)

 あのね、外国の ヘビメタの人は、クラシックギターが超うまかったり、アコギもめっちゃすごかったり・・・ ミサハマさんの尊敬してる弾き語り師も20代はブルースマンやったらしいよ。 みんなね、その音楽にたどりつくまでに、いろんなバックボーンがあるんよ。

 つまり 弾き語りしたかったら、弾き語りばっかり考えてても、大きくは なれへんのとちがうかなぁ・・・って思うよ。

 映画見て感動したり、山に登って泣いたり、絵画を見て躍動したり・・・音楽に関係なさそうなことだってしかり。。。

 すごい人は、一朝一夕じゃないでしょう・・・

 だから、 いきなり諦めるのは・・・よう分からん(笑)

投稿: Boochin | 2007年1月 9日 (火) 21時54分

シゲさん>

親父がギター弾きで、社交ダンサーだったこと、大人になってから知りました。
人って、意外な事実があるものです。
私は・・・あっさりしてるなぁ~。

Boochinさん>

すごい人ほど、歴史があります。
あの伝説の人も、そんな歩みがあったのですね。

私のイカんところは「いろんなことに首を突っ込む」
そういうトコです・・・(汗)
すみません、頼りない話しで・・・。

投稿: ミサハマ7 | 2007年1月 9日 (火) 23時11分

諦めたって、やっぱり恋愛の事でしょうか?
いや、仕事?

投稿: TAKE | 2007年1月10日 (水) 01時10分

TAKEさん>

痛いところを・・・(汗)
いやはや、申し訳ございません。

恋愛であり、理想のライブであり、憧れのギターであり・・

でも、理想や妄想だけではいけないこともある、と再認識しました。現状のパワーで最大限を。いろんな方面に目を向けすぎた自分に反省です。YAMAHA抱えて頑張ります。

仕事・・・辞めると食えません。姫路にも帰れません(涙)

投稿: 焦るミサハマ7 | 2007年1月10日 (水) 01時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/13395710

この記事へのトラックバック一覧です: 身分相応:

« 染みこんだ歌 | トップページ | ニクブソク »