« ライブと表情 | トップページ | バレンタイン・メモリー »

2007年1月23日 (火)

難破船

001_101 今日も部屋で怒涛の轟音を出すFG達。部屋ままるでライブハウス。お隣さん・・・嫌やろなぁ~。

棚卸しというビッグイベントが終わると、わが社には「人事異動」の噂がささやかれ始める。おおよそ2年周期でやってくる異動。普通の人ならそんなに何ってことはない。

ただ、私は他の人と立場が違う。

「社宅」扱いなのだ。もともと実家が兵庫なので、通える店舗といえば尼崎店くらい。「よそもの」というレッテルの私は、会社の都合でどこにでも行かされる。その代わりに社宅を少ない負担で与えてもらえる。滋賀や京都に拠点(家なりマンション)を自腹で借りて住めば、そこを中心とした範囲での異動で、そんなに問題ではないのだが・・。

だから、異動があれば「すわ!一大事」引越しやなんやでてんやわんやなのだ。おまけに1人暮らし歴16年の私の荷物は、ギター36本をいい例として莫大に多い。引っ越すことすら非常にめんどい。

2007年、その異動にかかりそうな私。葛藤が起こる。

①動きたくない自分・・・今の住環境がいい。いろんなライブを見に行きやすい。交通の便がよく、機動力は過去最高。それに多くの音楽の先輩や仲間がいてくれて、勉強するには本当に恵まれた環境である。引越ししなくていいのでラクチン。それに・・・手塩にかけて育てたパートさんを、もう少し育てたいって思いが強い。

②動きたい自分・・・知らない地域(湖北・大阪・福井・石川・富山)で闘ってみたい。北陸という第3の故郷に帰りたい。知らない土地に住んで、見聞を拡げたい。「必ず帰る」と伝え、「待ってる」と言ってくれた石川のパートさん達との約束も守りたい。

店でパートさん達の顔を見ていると、まだまだ教えることが残っていると思う。されど、ずっと居続ける弊害もある。「上司変われば環境も変わる」ってことを学んでもらいたい。そして、自分の知らないところに住み、自分の知らない刺激にも憧れる。

ただ・・・ギターやライブを見たり聞いたりするには、今の環境でもっともっと勉強して、ライブもして行きたいと思う。遠くに行くとなかなかこっちに帰れなくなる。せっかく繫がったご縁が、遠のいてしまう気もする。

2007年1月、私は難破船のようにゆらゆらしている。自分で決められない行き先・・・。今は「現状維持」がいいのかも知れない。

でも・・・

これで転勤先が八日市や水口、野洲とかやったら爆笑だ♪

|

« ライブと表情 | トップページ | バレンタイン・メモリー »

コメント

爆笑である事を祈ってます(^^)

投稿: TAKE | 2007年1月24日 (水) 20時09分

サラリーマンの悲哀マイホームを建てた途端転勤なんて事も(人脈?)単身赴任後離婚、悲劇です。金曜の夜は大阪から東京へ東京から大阪へ新幹線単身赴任者で一杯何て事も聞きます?帰れるのはまだまし!
爺はフリーター気楽なもんです。昔はモーレツ社員でした。(休みも出勤アホです)年収は3分の一明るい妻と愛犬今の暮らしが維持でければ贅沢はいりません。しかし一生仕事せな、年金だけでは生活でけへんような時代に子供が少なすぎる一夫多妻制にもせんと!!(笑)

投稿: shige爺 | 2007年1月24日 (水) 20時12分

TAKEさん>

今の音楽環境・・・過去最高です。
私も出来れば滋賀がいいのですが・・。

しげさん>

うちの会社も、家建てたり子供出来たりすると
不思議と転勤になるというジンクスが・・・(?)

投稿: ミサハマ7 | 2007年1月24日 (水) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/13632738

この記事へのトラックバック一覧です: 難破船:

« ライブと表情 | トップページ | バレンタイン・メモリー »