« 朝マック | トップページ | スーパー段取り☆ »

2006年12月20日 (水)

35歳を目前にして

001_75 鏡餅連峰!!

登る者を拒み続けるその霊峰は、登山家の憧れとなっている。宇治の地に突如にょっこりそびえ立つこの山は、時と共に崩れ落ちてゆく運命だ。

ことしもあと10日あまり。いろんなことがあったなぁ~。

ギターは32本にまで増え、その分部屋が狭くなった。バイクは100cc小さくなったが、馬力は30馬力上がった。いろんなミュージシャンと知り合った。音楽を通じていろんな方と知り合った。ライブに対する姿勢が変わった。

白髪が猛烈に増えた。少しお腹がへこんだ。車が変わった。ギターはちょっぴり上手くなった。少しマイルドな性格になった。昇進試験に落ちた。ボーナスが増えた。

最後の最後に、をした。はかない恋でいい。片思いが私にはよく似合う。ミサハマさんに、実る恋など似合わない(涙)。

そんな私は、来年35歳になる。そう思いながら仕事を片付け、帰宅した。飛び込んできたニュースは、亀田の試合ではなかった。

カンニングの中島さんが亡くなった。35歳、また白血病である。

確か、「間もなく復帰」と相方の竹山さんは言っていた。されど、帰らぬ人となった。容態が急変したのか、知っていてウソを言っていたのかは分からないが・・・。ほぼ、同い年。やっとテレビで活躍し始めた頃に襲う病魔。なぜ神はこうも残酷なのか。

死にたくない人が死んでいく中、死なないでいい命を粗末にする人がいる。

飛び降りるのは簡単だ。手首切るのも簡単だ。されど、その勇気を「生きる」という勇気に変えることは出来ないのか?テレビでは14歳で母になっただどうだっていうドラマをしている。14歳であろうが45歳であろうが、母は母である。ジャガー横田さんの気持ちに拍手を贈りたい。その母からもらった命。母の栄養をごっそりもらい、母が死ぬほどの痛みで産んだその命を、そんなに簡単に捨ててはいけない。

生きたい!またお笑いのステージで輝きたい!!そんな思いを持ったまま、中島さんは旅立ったのだろう。

世の中、矛盾が多いなぁ・・・。うまくいかないもんだなぁ・・・。

35歳という年齢。決して若くはないが、まだ錆びる歳ではない。私は幸いなことに、肝臓以外はそれなりに元気だ。せっせと仕事して、好きなギターを弾いて、のほほんと妄想している毎日。よく考えると、幸せ者である。

年末にかけて、鬼のような量の商品が入荷する。「ふえぇ・・・。」とモチベーションが下がる。されど、そんなこと・・・本当にちっぽけなことだ。

頑張って生きよう。生きてるだけで、まる儲け!!

今夜も少しだけ、ギターを弾こう(もちろん、サイレントギターを)。

|

« 朝マック | トップページ | スーパー段取り☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/13144124

この記事へのトラックバック一覧です: 35歳を目前にして:

« 朝マック | トップページ | スーパー段取り☆ »