« とあるFG弾き | トップページ | こだわりのFG »

2006年10月30日 (月)

「アドリブ」と「適当」

10月29日(日)竹の音ライブ

若きエース2名と遅れてきたルーキー1名の本日のライブ。

002_10 2番手は「コウヘイ」くん。まだ17歳にしてその卓越したギターテクニックは、まさに驚愕!!末恐ろしいとはこのことだろう。

ギブソンでインスト!?ってのにもビックリであった。

しかし、上手いんだよ~。会場の空気を一瞬にしていろんな色に変えてしまうそのギターの音色は、本当に「気持ちいい」としか表現出来ない。

タッピング等のテクニックを余すところ無くステージ上で発揮してくれた。「タタタン♪」と小気味よく響きわたる音タッピング。

本当に末恐ろしい。彼は東京に殴りこむらしい。もまれて、さらにビッグになった彼の演奏を再度聴くチャンスの来ることを切に願いたい。楽しみやなぁ~。

003_3 トリはご存知!「河田健一」クンである。

彼のファンは多い。こと「竹の音」では人気も凄い。ルックス・歌・ギター・・・どれを取っても「爽やか」なのだ。

透き通るあの「声」と、あふれんばかりの「メロディー」は、まさに超・実力者のそれである。

途中、TAKEさんもカホンでサポート。絶妙なタイミングを図った二人の前は、これまた感心と感動の嵐が。

ほんまに、爽やかや~♪

うま~く歌と歌を繋ぎ、ガッツリストロークしながらも、歌はゆったりと・・・。本当に凄い。「必見!」と聞かされてはいたが、納得のステージである。河田ワールドは、会場の空気をうまく包み込む力だな~。

トップは騒がしい男であった。私である。

今回のライブに備えて、私自身初めてこれだけ練習したって気がする。わざわざ南草津(名神)まで行って、スタジオ借りて、私なりに努力した。何回も借りた。もちろん充分な練習量だったとは言えないが・・・。

(自分なりに)それだけ練習したせいか、収穫もあった。

今日は楽譜を見なんだぞ!!

基本が出来てこその「アドリブ」である。基礎もなく、分からないままでは「適当」である。基本が出来ているからこそ、会場と一体になり、それだけアドリブの自由度が増す。

本日出演の若きエース2人は、まさにこの「アドリブ力」もかなりのものである。残念かな、私にはまだそこまでの力はない。

練習量が大事だ。練習して、歌が自分のものになっていないと「アドリブ」なんぞ生まれない。「こんなもんやろ。」で終わるとそれは「適当」というレッテルを貼られる。だからこそ、練習をしなくては。練習で120%以上発揮出来るようにしないと、いざ人前では80%すら出ないと思う。今回はまず「楽譜を見ない」ってのを目標にしていたので、それが実現できて、そのおかげでマイクを離れて動けたと思う。されど、それはまだ「適当」なレベルである。「アドリブ」とはまだまだ言えない。

帰り道、TAKEさんにアドバイスを頂く。そのことを思いながら307号線を走る。今日はヘコまない。楽しめたライブってのは、本当に気持ちがいい。

練習すれば、それだけ収穫はあると痛感した。今までが甘すぎた。

001_30 その「アドバイス」を思い出しながら、八日市「太子ホール」でライブ鑑賞。

やはり・・・

うまい歌うたいは上記のTAKEさんのアドバイス部分がしっかり出来ている。

またライブの見方が厳しくなったかも知れない。

29日(日)竹の音ライブ応援に来てくださった方々、本当にありがとうございました。本日のライブはまさに「お客さん力」でした。その一助でも出来ればと頑張りました。

本当にありがとうございました。

|

« とあるFG弾き | トップページ | こだわりのFG »

コメント

いや~、最初からテンション高!!
楽しめました、ミサ濱さん 最高!!
あの、木村三郎さんが爆笑してはりましたよ~
あの、マイクの前に出て来た時は・・・
ひらやまだいごさんかと思いました(笑)
自分は、歌うたいでも専門家でもないので
音がどうとか、歌がどうとか言えませんが
1つ言えるのは、ミサ濱さんのステージは
楽しめたって事です。色々大変だとは
思いますが、これからも楽しくやっていって下さい。

投稿: 滋賀のデニムなデカイ奴 | 2006年10月30日 (月) 08時09分

デニムさん>

昨日は本当にありがとうございました!!

「無限大祭り」のステージ、特に木村氏のステージで皆が会場で楽しそうに踊っているのを見て、「楽しむ」ってことの重要性を認識しました。

決して上手い歌うたいではない私ですが、楽しんでもらう&自身も楽しむってトコロを考え、昨日に挑んだ次第でございます。

またアドバイス下さ~い!!

投稿: ミサハマ6 | 2006年10月30日 (月) 10時01分

あの妄想ネタに、喰いついてあげれなくてごめんな。。
ほっといたらどこまで行ったんか見届けたかったが。。(゚∀゚)
やっぱり、練習は大切ですね。。。
頑張れば、あそこまでできるんだと感動しましたよ。
お疲れ様でした。
楽しませてくれてありがとう!

投稿: な | 2006年10月30日 (月) 10時57分

きゃんべるさん>

いえいえ、おいでくださってアリガトウ!!

今度は、ツッコまれるまで妄想話を続けて、
会場をドン引きの嵐にしようと思います♪

やっぱり、練習は大切です。
アナタ、私以上に練習してはりますやん。
見習おう☆

投稿: ミサハマ6 | 2006年10月30日 (月) 11時02分

昨日はお疲れ様でした。
ホンマええもん見れました♪
この間ミサハマさんにもらった言葉をそのままお返しします。

今までに見たミサハマさんのライブの中で『最高』でした★

あたしも練習しよ。└(´▽`*)┘

投稿: tuki | 2006年10月30日 (月) 12時16分

御見それしました。
あんたはすごい。さすが、穏健なタカ派。
テハンノへ行く気力をなくさせ、無限大
祭り以後久々にネット上に復帰させてく
れました。これが書かずにおれようか。
頭を動かしたら血管が切れそうな体調の
小生でしたが、昨日の騒ぎで細いやつが
2,3本切れたみたいです。ウッ・・・

 それと、この場をお借りして・・・・・
∞大祭りの時ダボシャツを渡しそびれて
ました。視覚では認識していたのにもかか
わらず申し訳ありません。実行委員長の
エン○おさめさせていただきます。

それでは、また近いうちに。

投稿: 無職 Lucy | 2006年10月30日 (月) 14時10分

あんなに生き生きしてる主任見れるのは
やっぱライブ効果だなぁ
しかし、うぅぅ・・涙。
いつの間に、
ほんまいつの間に、あんなに喋れるようになったんやろ(笑)

投稿: チーコ | 2006年10月30日 (月) 14時55分

すっげー、いいステージでした。
もう最高!
木村三郎さんも若狭さんも爆笑してましたものね。
僕も思いっきり楽しませてもらいました。

ミサハマさんのスタイルが確立されたのでしょうか?

いずれにしても、後の二人がミサハマさんのステージにかなり触発されましたもの。
トップの役割は充分すぎるほどでした。
これからもブッキング入って下さいね☆

よろしくお願いします。

投稿: TAKE | 2006年10月30日 (月) 19時41分

皆様、暖かいお言葉の数々、本当に痛み入ります。PC上で失礼かとは存じますが、この場をお借りして改めて御礼申し上げます。

tukiさん>いえいえ、ひがもり御両人からも私は多くの刺激を頂戴しております。前回の99ライブを見てから、私も「ふぁいとっ」と思って頑張りましたよん。

Lucyさん>無限大効果は私にかなりの衝撃刺激感激の「3ゲキ」を与えてくれました。あのイベントがあったからこそ、昨日の私があったものと思います。Lucyさんの血管を切っておいて言うのもなんですが(笑)今度お会いする時には、あと2本だけよけまえ血管を切っていただけるようなステージになるよう、切磋琢磨したく思っております。

チーコくん>オレは山岳部だ。中学時代はテニス部だ(グレて辞めさせられたけど)。爽やかダロウ、フフフ。

TAKEさん>トップバッターとして、何としてでも会場をいつもの「竹の音」のノリにしてしまおうと・・。会場と演者が「一体」となって楽しむって、本当に楽しいものですね♪祭り以前の計画では、最初はマイナーなコードから入っていこうかと考えてましたが、再考の結果、あの始末です・・・。でも、お客様の暖かさに救われた私のステージでした。感激です!!

投稿: ミサハマ6 | 2006年10月31日 (火) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/12484254

この記事へのトラックバック一覧です: 「アドリブ」と「適当」:

« とあるFG弾き | トップページ | こだわりのFG »