« グダグダの中から・・ | トップページ | 性格判断 »

2006年8月28日 (月)

ミサハマクエスト7

2006_0826box0001 先日落札、手に入れたFG-250J。

ギター自体は少々手を加えれば直るかな、ってくらいの程度。ナットの溝が深すぎてビビるようなので、ナットの換えをはめこんでリペアすることに。ネックはちょいと絞るかな。

ハードケースの内部のフタを開けると・・・弦が出てきた。これぞまさしく当時の「ヤマハ弦」である。非常にレアな逸品である。まさかの産物に、1万円以上の価値をこのギターに見る。ヤマハFGの歴史とともに変わっていく「純正弦」これは私の薄学に貴重な痕跡を残すだろう。

「ライブをこなす」って話。「何事も経験」ってのとはちと違う。

百聞は一見にしかず・・・ってこと、けっこうありませんか?見合い写真で「ちとタイプじゃないなぁ~」って思いで会ってみたら以外とツボ♪だったり(実話)、美味しそうなチョコレートを1500円も出して予約して買ってみたら「ちっさ!」と嘆いたり(実話)・・・。

先日の「飛び入りライブ」。オチュードの格好が好きな訳ではない(ウソ)。飛び入りではあるものの、事前にいろいろ自分なりに構成づけて考えてみた。選曲も然り、曲順も然り、かぶりもの然り・・・。まだうまくハマらなかったが、少し見つかったことがあった。

今まで、少し「レベル」を意識してギターを練習してきた。1曲目を弾いているうちに、お客様の手拍子をもらっているその最中(もなかじゃないよ)に、ふと自分の中で何かが吹っ切れた。「レベル」を意識し過ぎて、萎縮してしまっていた自分を感じた(そこで迷いが出て、コードを違えたが・・)。

2番手に登場の「KEN」さんが「ミサハマさんの後はやりにくいなぁ~」と、ポロっと。何物にも換え難い、嬉しい一言だった。どういう意味でおっしゃられたのかは?ではあるが、その一言に救われた気がした。

かつて勤務していた店に転勤になった時、どうも輪に入りづらかったことを思い出した。凄い既存メンバーの結束が固く、新参者は馴染めない雰囲気だった。まだ「ライス君」を「かわむら君」と言っていた頃だ。何気に企画されたカラオケ大会で、ここぞとばかりにバカっぷりをアピール♪いかつい顔からは想像出来ないような、盛り上げる気マンマンな歌を披露した。

それ以降・・・サーカスと呼ばれることが多くなった。そして、その環境に馴染むことが出来た。「かわむら君」が「ライス君」に変わっていくのに、そう時間はかからなかった。

「自分らしさ」を出さずに「自分らしくない、上手な演奏」ばかりに気をとられ、結果、萎縮してしまっていた自分を見つけた。「うぁ、まちごーた、もうあかん、最悪や、逃げたい」と、すっかりミュージシャン気取り。

私が目指すところは「聞かせるミュージシャン」ではない。「プチ・エンターティナー」である。確かに演奏力は上げなくてはいけない。弾けなくては意味がない。されど、そればかりに捕われて、がんじがらめになっている歌では、私らしさは出ない。

それを、あの熱いステージ「竹の音」飛び入りライブに参加することで少しではあるが、見えた気がした。TAKEさんやトモロ師匠が常々おっしゃっている「ステージをこなす」って事が、本当に重要だと思った。うちで見られている感もなく、ただギターを弾いているだけでは、到底見つからないことだ。

10月のライブに備えての減量であることを、いま明かそう。ブヨった体は、やはりライブではイカンと思ったからだ(なんでやねん)。ま、ここだけはミュージシャンらしく。

重大発表・・・

69.9kg~☆☆☆

数年ぶりだろうか。60kg代の体重。前回99ライブに出ていた時(トップページの写真)の頃が76kg。「たかが6kg」ってところだが・・・

6キロって言ったら、けっこうな量だよ。ミンチ6kg買えば、結構な量のハンバーグ作れるよ。2Lのペットボトル3本・・結構重いよ。5kgのお米・・・けっこう食えるよ。

や、焼肉屋さんで6kgは食えねぇ~よ!?

後は、少しずつコードミスをなくし、自分らしさを出す歌に仕上げていこう。練習するぞ。ハッ、やっぞ!!

|

« グダグダの中から・・ | トップページ | 性格判断 »

コメント

ステージって、不思議な場所です。立つとテンション上がります。練習では思いもつかないようなえぇフレーズが飛び出したりもしますし、とんでもないフレーズになったりもします。
 コレ全て「見られている」ためなんです。メンタルな部分で左右されます。どんなにベテランでもね。だから自分の持ってる力の80%でやるつもりでいつもステージに臨んでます。
 後はお客さんが判断してくれます。ステージで楽しんでいる姿がお客さんに伝わればOKだと思います。
 そんな意味でも飛び入りって武者修行の場ですよ。

投稿: おっちゃん弐号@ともろ | 2006年8月28日 (月) 15時07分

すごい!70切ったの??
熱いライブ報告やセンチな昔話などに感激してたのに、
結局、最後の69.9が全部持っていきました☆

投稿: チーコ | 2006年8月28日 (月) 23時21分

トモロ師匠>

楽しんでる姿・・・こればっかは狙って出来るものじゃ
ないですね。カンタンなようで難しいです。

確かに飛び入りライブは修行の場ですね。しかし、楽しい。そんないい機会を下さっているTAKEさんに感謝です。
いろいろと出撃しては、経験値を上げていこうと思います。いろんなミュージシャンを見て、勉強させて頂きます。


チーコくん>

これでオレもモテモテだ~(涙)。
肉、食いてぇ・・。おまけに誰も気づかない(号泣)。

「シュニーン、痩せましたね。かっこいい~♪」

夢、幻の如くなり・・・。

投稿: ミサハマ | 2006年8月29日 (火) 01時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/11640765

この記事へのトラックバック一覧です: ミサハマクエスト7:

« グダグダの中から・・ | トップページ | 性格判断 »