« サリー・イップ | トップページ | 花婿修行!! »

2006年8月 8日 (火)

今しか出来ないこと

8月6・7日と帰省。といっても6日はダウンで夕刻よりの帰省。伊勢丹で頼まれものの「筍の佃煮」と「さくら餅」を買ってから車での帰省。

久しぶりの車での帰省。最近電車ばかりだったので、こんなに疲れるものだと痛感。車で帰省するのはしばらく遠慮したいものだ。途中睡魔にかなり襲われ、あやうく死にかけた。

深夜に帰宅。オカンは寝巻きで晩ご飯をこしらえてくれていた。いやはや、ありがたい。ダイエット中を考慮して刺身をテンコ盛りに・・・あ、有難い。バテていたのでそそくさと食べて爆睡。疲れているとグッスリ眠れる。翌朝は10時まで熟睡・・・zzz。

して月曜日。壊れていた花壇のレンガを掘り起こし、ツルハシを振りかざしてしばし土建屋はまやん。ありあわせのレンガとブロックで新☆花壇をこしらえる。まぁまぁの出来。そこから車屋へ向かい新車点検。甥っ子を乗せていって待っている間店内のキッズルームで我を忘れてはしゃぐ。甥っ子より楽しんでいた。甥っ子に姪っ子、どちらからも貴重がられて人気爆発の私。嬉しいやらエラいやら・・。

オカンと行き着けの中華料理屋に向かい、エビをメインにがっつく。濱野家の伝統「早食い」は健在。運ばれてくるやいなやがっつく。皿はどんどん恐るべき速さで空いていく。料理がおっつかない。わんこ中華料理ばりの夕食であった。

そして京都に向かう。途中「西宮名塩」サービスエリアでトイレタイム。そしてまた旅立とうとした矢先・・・なにやら黒い2人の人影を見る。ヒッチハイカーだ。

①しんどいし、めんどくさいので無視②一応声掛けて「遠いから無理」とやんわり断る

結果、ニコニコして大津まで乗せることに。京都南をはるかにオーバーだ・・・(汗)。話を聞けば、広島からこちらに向かっている高校生らしい。明日には関東方面に着かないといけないみたいだ。そんな彼らを見たら「ゴメン」とは言えなかった。

真っ黒に日焼けした体は、戦いの壮絶さを物語るくらいの汗臭を発している。聞けば日中、2時間くらいずーっと立って、停まる車を待っていたらしい。車内でいろいろ話しをした。冷めた感じのする今どきの高校生とは違う熱いものを感じてしまった。

・・た、多賀まで行こか?

思わず言ってしまった。彼らに悪いので大津から多賀までは静かにしていた。彼らは寝ていたようだ。多賀で気の毒だが降ろす。静かな車内でいろいろ別れの言葉を考えていたが、結局・・・「今しか出来ん事、やりや。」で別れた。

もし同じ状況に置かれたなら、私なら迷わず新幹線に乗るだろう。炎天下の中、2時間も待ってヒッチハイクをするパワーも根性もない。たとえ今時間があったとしても、絶対しないだろう。時間を金で買う、社会人の私。

確かに彼らにはお金がない。だからヒッチハイクをしている。ヒッチハイクを小馬鹿にして「人の好意につけこんでいる」と思う人もいるみたいだ。聞いたところ、ヒッチハイクを取り巻く環境は悪化しているそうだ。治安の悪化、トラックドライバーの苦境・・・うまくゲット出来るチャンスはかなり少ないらしい。しかし、そんな悪く言う人に言いたい「あなたは、ヒッチハイク出来ますか?」と。

彼らには社会に出るまでまだ時間がある。車内では「とにかく時間があるうちに何でもしときや。」と金八ばりに話していた。それは「いきり人生相談」ではなく、私の経験から話したものだ。彼らには私と同じ過ちを繰り返してほしくなかったからだ。

世界に目を向けよ、若者よ。日本も広いぞ、若者よ。

定年してから行く旅行なんて、アグレッシブに行けるはずがない。若いうちにしか出来ない無茶がある。たっぷりとした時間とパワーは本当に学生間だけだ。社会人という歯車になっちまえば、どんどんそのパワーは衰える。戦いたくとも、戦えない。

彼らにそれを教えられた気がした。その汗臭さが、パワーの源なんだなぁ、としみじみ思った。

自分にも、今しか出来ないことがあるはずだ。も一度見つめてみよう。

余分なガソリン代と高速代であったが、それ以上に得るものの多い旅であった。

素直にありがとう、と言いたい夜だった。

0808

|

« サリー・イップ | トップページ | 花婿修行!! »

コメント

相変わらず君は器がでかいな!尊敬します。

投稿: 茶リオ | 2006年8月 8日 (火) 21時39分

いいねぇ〜。
70年代、ラブ&ピース。
愛するものは救われる。
なんじ、隣人を愛せよ。

投稿: 海太郎波ざぶん | 2006年8月 8日 (火) 23時23分

茶リオさん>

いえいえ、本当は「養老」まで連れてってあげたかったのですが・・・。やはり「明日」という現実を考えてしまいました。

ざぶんさん>

でも、お互いに何の警戒心も持たないってのも・・・。
まぁ、私はだれでも信じてしまうのですけどね♪
100回疑われても信じ続けないと・・人間ですからね☆

投稿: ミサハマ | 2006年8月 9日 (水) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/11330373

この記事へのトラックバック一覧です: 今しか出来ないこと:

« サリー・イップ | トップページ | 花婿修行!! »