« ハマノビッチの2日間戦争 | トップページ | 日曜日のパパ »

2006年6月17日 (土)

岬めぐり

0617 最近サム・ピックを付けての練習。自分にピッタリのピックを探すのに苦労した。タカミネのは爪が長いし、カーブえがき過ぎのもあったり・・・。結局「TAB」ってのに決定♪

明日は休みだ。珍しく日曜が休み・・というかここしか休めないハードスケジュールが待っている。「竹の音」さんに飛び入りしよかと思ったが、前回あまりにみっともない演奏で場を乱したので、しばし自主規制で・・・。その分、コソコソと練習することにした。ライブに出るたびに自信を無くす。その反動で練習する・・・これでいいのかも。私に日向は似合わないのか?月見草でいいか(笑)。

私のフォーク好きの原点といえる歌が「岬めぐり」である。山本コータローとウイークエンドの名曲だ。中学3年の時に九州のラジオを聴いていて、この曲に出会った。いつかは弾いてみたいな~と思っていた。まさかこの歳でそのチャンスが来るとは・・・!!

やはりこのテの歌には「FG」が合う。日本のフォークにはFGが合う気がする。部屋干し中のFG-500で朝からチロチロ弾く。

「岬~めぐりの~バスは~走るぅ~♪」

中学時代にタイムスリップ。あの頃の自分を思い出す。

だいぶ指も着いて来た。コードはマル暗記出来たがまだチェンジの際にギクシャク感が残る。もっと自分のものにしたい。

素直に練習に向かえる曲とFGの音色に感謝。それにしても・・・FG-500の音は凄すぎる。本当にいい音だ。

|

« ハマノビッチの2日間戦争 | トップページ | 日曜日のパパ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/10569532

この記事へのトラックバック一覧です: 岬めぐり:

« ハマノビッチの2日間戦争 | トップページ | 日曜日のパパ »