« 痛み止めは効くなぁ♪ | トップページ | ヘヴィーゲージ »

2006年5月18日 (木)

(ちょっと)遠くへ行きたい

4連休でや~(といっても初日とラストは少し仕事)。19日はライブですんでパートさんに「絶対休むでや。」と言っておいた確定休み。16~18は元同じ店で働いていた先輩社員に「ツーリング行こうや。」と誘われていたので、休めたら・・的であった。この先輩とのツーリングも毎年の定例となりつつある。上位職(管理職)やのに恐ろしい行動力。。。

近畿道の東大阪パーキングで待ち合わせることに。16日、宇治を出る頃にはポツポツと雨が・・・。旅慣れた私は「最北端のホームセンター」稚内のとある店で買った長靴と合羽で完全防水仕様に変身。リアタイヤをスピンさせながら高速をぶっ飛ばした。

待ち合わせてから、和歌山方面に行くのを諦めて伊勢に向かうことに。伊勢までほぼずっと合羽仕様の2人。先輩はまだ旅慣れてないので苦戦気味。夕方には伊勢に着いたが、修学旅行の一個船体がうじゃうじゃ泊まって、飛び込みの宿の空き部屋は皆無に等しい。

たまたま見つけたビジネスホテルが当たりであった。勘違いをして「ダブル」の部屋を予約していたため、部屋に入るとベッドは1つ・・・。2人に変な空気が流れる。「じ、じゃあ僕は入れられる方でいいッス。」などと会話していたら支配人が部屋を変えてくれた。支配人に必死になって「そ、そんなんじゃないッス。」と弁解した。

さて・・・とっぷり日が暮れた海岸を歩いてメシ屋を探す。偶然1軒、民宿兼メシ屋が開いていた。やはり海の幸・・・とばかりに「浜焼きセット」を注文♪

0518kaisen 巨大アサリやハマグリちゃん、何故かムール貝・・・これでもかとばかりに皿にのっている。これだけで2人のモチベーションは最高潮!!コンロにのせて焼きまくり、食べまくり・・・。

おかみさんがバターまでサービスしてくれて、バターしょうゆで食べる巨大アサリ・・・美味を貫通している。

Kahoさんなら「海鮮の大名行列や~」と言うだろうか。

結局、イカが食べきれなかった。とどめにご飯まで出てきて、2人は吐きそうになりながら店を後にして、グースカ寝ました。

2日目・・・朝から雨ですわ。南から雨の範囲が広がるそうで、我々はアンチョコに「北に向かおう」と一路、下呂温泉に向かうことに。

ちょっと豆知識:下呂(げろ)って、へんなイメージの読みですが、この下呂ってのは地名であり、上呂(じょうろ)中呂(ちゅうろ)下呂(げろ)って南北に広がる「呂」って地名のそれぞれの呼び名だそうです。決して・・・(おぇっ)って意味ではありません。

さて・・・雨なので高速道路を淡々と走る2人。ゆーてる間に下呂に近づく。メットの中の髪の毛が悲鳴をあげている「ぬ、抜ける~」と。しかし止まないどころか激しさを増す雨。下呂に着いた頃に先輩はドボドボに濡れていた。百戦錬磨の私は非常にドライであった。これぞ、まさに「旅の実戦経験」の有無である。

旅館案内所で薦められた宿は前日の3倍!!「ちょ、ちょっと・・。」と言いたいところだったが先輩があっさりOKだったので(少し財布を気にしながら)そこに決めた。

さすが「旅館」!到着すると10人くらいの女中さんが「いらっしゃいませ~」の合唱。支配人やおかみまで出てくるわの大騒動。なんか一流の芸能人になった気分だ。部屋も和室でたたみの香りが♪おかみの挨拶も適当にかわして期待の晩ご飯・・・

0518banmeshi_2 お~☆彩りの協奏曲や~

海鮮・焼きもの・・・ホイホイ出てくる。どれもヒジョ~に「京風」な薄味仕立て。日頃いかにコッテリしたものを食べているかを痛感。ビールが苦手な私も数杯ビールを。これぞ「THE 旅館のご飯」って感じの懐石風。私には似合わないなぁ・・・と。

おまけに・・・

0518gyuu_1 ひ、飛騨牛の鍋である・・・!!

牛である。久しぶりだ。いつ以来であろう・・・牛肉。おまけに苦手の「霜降り」である。私は噛み切れないくらいの固い「赤身」が大好きなので、霜降りが出ただけで構えてしまうのだ。

・・・結局あっちゅ~間に間食したのだがね(笑)

お風呂もさすが!なんと風呂場に「たたみ」が敷かれている。お湯も源泉そのままのお湯。バラの花がプカプカ浮いており、叶姉妹になった気分であった。互いに出まくりの腹をさらけ出して、プチセレブ気分を満喫して、爆睡。

最終日は帰るだけ。ちゃちゃっと土産買って、途中高山市まで一緒に帰る。富山方向へ向かう先輩とはそこでお別れ。最後はあっさりしたものである。手を振って、ビューンと。

私は高山→郡上八幡→岐阜→米原と帰るコースを。行きしが高速ばっかりだったので、ひたすら下道を。ウニウニと曲がる峠道や、廃墟と化したドライブイン、段々畑でのんびり田植えするおじいさん・・・高速が出来て、そりゃ本当に便利になった。日本中、どこでもピューンと行けるようになった。しかし、その代償として、素晴らしい景色を堪能することは出来なくなった。120km/hで流れる景色と、2、30km/hで流れる景色・・・。どちらが素晴らしいかはあえて言わない。高速化により、そんな「すろう」な景色が失われつつある日本。新緑の山々は本当に美しい。神戸の夜景、ベイブリッジの夜景、六本木ヒルズからの夜景・・・決して負けない山々の緑。でも、日本人もスピードを重視するようになり、本当の景色を堪能出来なくなっていってるのかも知れない。

だから私は旅に出るのだ。「RE-DISCOVERY JAPAN」を掲げてはや10数年。誰も通らない峠道や林道、3ケタ国道を走り、日本の広さを自分で体験する。

0518futami_1 旅はいい。

日頃の「自分」へのご褒美として、ぜひ行ってほしい。

日常生活で、思っている以上にココロが汚れていることがよく分かる。日常があっての旅である。だからこそ、旅は日常の全てを忘れさせてくれる。

日本って素晴らしい。海外旅行もいいが・・・

まずは「日本」を知ろう!!

|

« 痛み止めは効くなぁ♪ | トップページ | ヘヴィーゲージ »

コメント

バイク乗られているのですね?やはりYAMAHAですか(笑)
しかし、うまそうな海産物だ(笑)

投稿: 海太郎波ざぶん | 2006年5月18日 (木) 23時58分

いや、残念なことに今はスズキのバイクです(笑)
昔はヤマハも乗ってましたけど。

海の幸は大好きです。でも山のものも大好きです。
結局・・・美味しいものは大好きです♪

投稿: ミサハマ | 2006年5月19日 (金) 00時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/10128884

この記事へのトラックバック一覧です: (ちょっと)遠くへ行きたい:

« 痛み止めは効くなぁ♪ | トップページ | ヘヴィーゲージ »