« ミサイル・フォーク | トップページ | GW終了 »

2006年4月28日 (金)

ウィ~ムッシュ♪

職場仲間とまたまた金沢付近まで寿司を食べに飛んだ。めったなことでは職場仲間とは出かけない私であるが、気の合った者どうしなら話は別。一路高速道路へ。待ち合わせの場所や高速に乗るまでにいろいろハプニングもあったが、まぁ、良い。

ひたすら高速を走るのはかなりつまらないものなのだが、今日は快晴。敦賀付近からは青い日本海、若狭湾が見えてきて3人ともゴキゲン。

そしてお馴染みの寿司屋に到着。妙に今日は車が多かった。午後3時・・・こんな時間にはめったに混んでないので「ありゃ、カウンターいっぱいかな?」と不安がよぎる。

こんにちは、と入店。なんとか3席カウンターを占拠。独特の高級感に溢れる店内に初めての2人は少々緊張気味であった。だが、出てくる寿司にただただ感動。すっかり魅了された2人と慣れた私はどんどん注文。ん?店内が騒がしい。地元のおっさんだろうか?やたら騒いでいる。同僚の一人が後ろを振り返る。やたらファンキーな格好の人が洗面所で手を洗っている。今どきなかなかイカした風貌だと思っていた矢先・・・

うわ・・   マジか・・

01kamayatsu_r1_c25 かまやつさんだ(写真は参照)。

間違いない、かまやつさんだ。

かまやつさんに「かまやつさんですよね?」と聞く私。

照れくさそうにうなずくかまやつさん。

オーラ爆裂。緊張してしまった。

かまやつさんだ。ホンモノだ。

ファンキーな姿がとても似合っていた。かまやつさんだ。

テレビで見るそのものの、かまやつさんがそこにいた。富山に行く途中に寄ったそうな。お忍びで来店した模様。マネージャーさんらしき方たちと一緒にいた。そしてかまやつさんはニコニコっとしたまま店を後にした。オーラが凄い。声も出なかった。

寿司の感動と、かまやつさんの感動がごっちゃになったが、大満足の寿司大会は終了。3人とも満足満足で店を後にした。

そして、土産を買うために「アルプラザ加賀」へ。かつて私が勤務していた店。オープニングスタッフという名誉を与えてくれた店である。店内はすっかり変わっていたが、懐かしい顔もいた。

0428 まだここが工事中の頃に私は加賀市にやってきた。初めて近畿圏外から出て住んだ思い出の土地。

「帰ってきた」という言葉が出てしまう。不思議と出てしまう。帰りたいという気持ちが溢れる。特に知り合いもいないし何の縁もないのだが、この土地への思いいれは強い。

店内をグルグルまわって、当時を偲ぶ。ここでチューハイを出してたなぁ、とか、ここでお中元受けたなぁ、とか。7・8年前の出来事が鮮明に蘇る。

石川県への思いいれは年々深まる。

その思いを胸に、現実の待つ京都へ向かう。夕陽がきれいであった。その夕陽の美しさが、寂しさにいっそう拍車をかけたことは言うまでもない。

|

« ミサイル・フォーク | トップページ | GW終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/9806051

この記事へのトラックバック一覧です: ウィ~ムッシュ♪:

« ミサイル・フォーク | トップページ | GW終了 »