« 弾いてへんなぁ・・・ | トップページ | 30年後のあたし・・・ »

2006年4月 8日 (土)

フル・オリジナル

0408 部屋干しギターを総入れ替え。

20数本のギターのうち、4本だけが新品である。その4本を出してみた。その他はすべてオークション等で手に入れたものである。

この4本はまだ全然弾き込みが足りないせいもあり、ボリューム等、まだまだ完成していない音である。しかし、自分で育てる楽しみがあるので。やはり思いいれはひとしおである。

LLが3本、FGが1本・・・以外とLLが多い。そのLLも1本1本音が違い、面白い。LLX-6はエレアコ仕様。合板のこもった生音であるが、ラインに繋げば綺麗な音を出す。LL-33は思い入れの強い3本目のギター。オール合板ラッカー仕上げの最強スペックである。LL-26は近年モデル。LLらしからぬ歯切れの良い音を出す。THE FGは歯切れのいい音である。LLのローズ仕様と違い軽めの音であるが、こちらもラインに繋げばいい音を出してくれる。おまけに軽い。

この4本が、あと数十年経ってからどんな音に変化するのかが楽しみである。LL-33はトップが少し焼けてきて他の3本よりやや飴色がかってはいる。私が定年になる頃には、4本とも茶色いトップになって、180赤ラベルのような轟音を出すようになっているのだろう。

ちなみに・・・この4本だけは、まだ「柾目仕様」にしていない。まさに、正真正銘の「フル・オリジナル」である。

|

« 弾いてへんなぁ・・・ | トップページ | 30年後のあたし・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/9493063

この記事へのトラックバック一覧です: フル・オリジナル:

« 弾いてへんなぁ・・・ | トップページ | 30年後のあたし・・・ »