« 歌えません・・・(涙) | トップページ | 音叉マークに憧れて・・ »

2006年3月 2日 (木)

京都市民に憧れて・・

0302 かつて、北山の奥のほうに住んでいた頃・・・何の惜しげもなく京都市民になった。憧れの「京都市民」に晴れてなることが出来た。特に何も変わらないのだが、あの「京都ナンバー」に憧れていた。XLR-BAJAには京都ナンバーが付いていた。

安曇川町民・加賀市民・亀岡市民と転々とし、私の戸籍謄本にはバツ印だらけになった。そこで固定しておこうと、実家の姫路に住民票を戻したのが3年前。特に不自由もなく、滋賀ナンバーにすることもなく切り抜けてきた。

そして、10年ぶりに「京都市民」に復活した。車の取得のため、嫌々ではあるが住民票を移した。個人的にはもう「京都市民」に何の憧れもないのだが・・・。私の中での「京都」ってものがだんだん変わってきているようである。

車のナンバーは「姫路」ナンバーである。ある種これが私の「ふるさと大切」アピールであった。されど、やむなく京都ナンバーに。バイクは亀岡以来ずっと京都ナンバーである。車だけは・・と思っていたが、車庫証明・ナンバー取得とどうもいろいろ不便があるため、車屋の言うとおりに住民票移動となったのだ。めんどくさいし、ナンバー変わるし・・。

朝っぱらからギターを弾いて、昼から区役所へ。珍しく愛想のいい役所であった。少し気分よく手続きを済ませた。

役所は嫌いだ。姫路市役所でも一度大喧嘩をした。愛想の悪い役所は嫌いだ。

|

« 歌えません・・・(涙) | トップページ | 音叉マークに憧れて・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/8909871

この記事へのトラックバック一覧です: 京都市民に憧れて・・:

« 歌えません・・・(涙) | トップページ | 音叉マークに憧れて・・ »