« 以外とデカい・・・!! | トップページ | 多くの仲間と共に »

2006年2月19日 (日)

柾目仕様10本目♪

0218 昨日のブログで書いたように、ジャンクのFG-140をゲットした。1本手放したので20本は変わらず。しかし、過去最悪の状態のギターであった。

外装は私がピカピカに磨き倒し、サドルナットとネック調整は「柾目ウッドメーカー」清田さんにお任せした。見るも無残なFG・・・さてどんなものか。

ジャンクといわれたFG-140は息を吹き返した。ブリッジに不具合が発見された。しかし、ギリギリまで弦高を下げたいという清田さんのオススメリペアで、弦を張る際に工夫することでなんとかなったようだ。機能的にこれ以上下げられないってところまで工夫して持っていく、まさに「清田マジック」である。

ラワン材の安物FGである。でも、「柾目仕様」になったギターは、とても安物と思えない音になる。それがジャンク品であろうがなかろうが、とにかく音は変わる。FG-140も、ブーンと音の響くものとなった。

これでFG-赤ラベルはほぼ制覇。気に入らなかった150と280は売却してしまったが、お気に入りのFGが手元に残った。500番、350番、180番・・・廉価版と言われた140番、110番。どれもそれぞれ個性がある。ラワン・マホガニー・コーラルローズ・ハカランダ・・・板の違いで音も違うが、FG赤ラベルの最も最たる個性は「野生味」である。

ぜひ「FG-赤ラベル」機会があったら弾いてみて欲しい。

|

« 以外とデカい・・・!! | トップページ | 多くの仲間と共に »

コメント

おお、羨ましい!!
僕の初めての柾目体験は去年。
ギターを教えてる子に「安くて、そこそこのギター探して欲しい」と頼まれ、ネットオークションで、柾目さん出品のFG-200Dを落札しました。ベージュラベルだし、これといって大きな期待もしてなかったのですが、その調整の素晴らしさに脱帽。その後、ヘッドが折れてフレットはすり減り、ほとんどジャンク状態になっていた、僕の初代J-45を駄目もとでリペアに出したところ、まったく信じられないような状態に復活してしまいました。最近は高級ギターのジャンク品を探してる程です。だって清田さんに頼めばいいんですもんね。
あと、僕の赤ラベルは110ですが、なんでこれが定価1万円そこそこやねん!って感じです。今の国産ギターだと、10万円出してもこのレベルは手に入らないと思います。

投稿: ぴいすけ | 2006年2月19日 (日) 09時44分

おお、羨ましい!!
僕の初めての柾目体験は去年。
ギターを教えてる子に「安くて、そこそこのギター探して欲しい」と頼まれ、ネットオークションで、柾目さん出品のFG-200Dを落札しました。ベージュラベルだし、これといって大きな期待もしてなかったのですが、その調整の素晴らしさに脱帽。その後、ヘッドが折れてフレットはすり減り、ほとんどジャンク状態になっていた、僕の初代J-45を駄目もとでリペアに出したところ、まったく信じられないような状態に復活してしまいました。最近は高級ギターのジャンク品を探してる程です。だって清田さんに頼めばいいんですもんね。
あと、僕の赤ラベルは110ですが、なんでこれが定価1万円そこそこやねん!って感じです。今の国産ギターだと、10万円出してもこのレベルは手に入らないと思います。

投稿: ぴいすけ | 2006年2月19日 (日) 09時44分

毎回気になる柾目さん効果☆
リペア前、リペア後の音を同時に聞き比べてみたいなぁ~

投稿: チーコ | 2006年2月19日 (日) 10時25分

ぴいすけ様>

ですよね~。FG-110は本当に当たりでした♪ますますFGが好きになっちゃいましたよ。

チーコ君>

あなたのギターは弾きこめばよくなるよ♪

投稿: ミサハマ | 2006年2月19日 (日) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/8728750

この記事へのトラックバック一覧です: 柾目仕様10本目♪:

« 以外とデカい・・・!! | トップページ | 多くの仲間と共に »