« FG-180分解 | トップページ | 近くて遠い近江路 »

2006年1月20日 (金)

アジャスタブルな人生(1・19)

0119 本部のえらいさんに怒られた。やることやってなかったので自業自得であるが、さすがにヘコんだ・・・。

ま、明日からリベンジ♪頑張ろう!!

・・・てな具合で独り者は自分で悩みも解決するのである。そんな私にはギターがある(サミシー・・)。今日(19日)も朝10時の解禁時間(お隣未承諾)からFGをジャリジャリ。今週はアジャスタブルサドルでおなじみの「FG-401W」である。歯切れのいい、軽めの音が朝に似合う。所有しているFGの中では、一番女性っぽい。

こいつはサドル弦高が調整出来る。低めにすれば弾きやすいし、高めにすればボリュームが出る。そないに調整はしないが、いろんな音に挑戦出来るのは嬉しいものだ。

私の人生も、このサドルのように調整出来れば・・・と思ったり。でも、現状に特に不満もないといえばないし・・・。調整したところで、きっと不満も出るだろうしね。でも、調整出来るとしたら・・・。

小学生や中学生に戻ると勉強せなあかんしいややなぁ。高校の時は全然モテなかったしいややなぁ。大学の時は失恋しまくったしいややなぁ。会社に入ってからもそないいい思い出ないなぁ。ぜんぜん平和にならない会社だし・・・。名前負け♪

結局、99ライブでギターに傾倒し、多くの仲間が増えた「30代」そう、今がいいや☆今まで生きてきた中で一番熱いかも知れないし。

感謝!!である。

|

« FG-180分解 | トップページ | 近くて遠い近江路 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/8242034

この記事へのトラックバック一覧です: アジャスタブルな人生(1・19):

« FG-180分解 | トップページ | 近くて遠い近江路 »