« ミサイル30分クッキング♪ | トップページ | Kyoto Station »

2006年1月22日 (日)

「ドリムノート」が欲しい

0122 よく職場で「人の棚卸」ってことをする。その人が何が出来るのか出来ないのかを明確にするってことだ。

ワタクシ、ミサイル濱野・・・

朝起きる、通勤、仕事をする、王将でメシ食べる、帰る、ネット検索する、ギター弾く、寝る

これが仕事ある日の日常。

朝起きる、洗濯、ギター弾く、ご飯食べる、歌う、散策する、買出しする、テレビ見る

これが休日である。

一見無駄のないような生活だがけっこう無駄があるなぁ。ギターの練習っていっても教則本があるわけでなく、ただやみくもに自分の歌を弾いたりしているだけ。コード進行や音楽理論なんてチンプンカンプン・・・。

とあるギターの教則ページってのを見つけてアクセスしたら「これくらい分からないなら先に進むな」と書かれてある。ワタクシにはチンプンカンプン・・??それが分からないともう上達しないのか??文系出身ではあるがどうも文章読解力が欠如している私。

私はギターで食っていこうなんてまるで考えていないし(妄想は大好き)、仕事で「店長になるんじゃ」とかいう野望もない。現状の収入で、そこそこの暮らしをして、のんべんだらりと働いて、楽しく遊べたら・・・と考えている。さてさて、そこに夢はあるのかい?

すっかり夢を見失っている。私の夢は?今聞かれても答えられない。昔は「汲み取りやのおっちゃん」とか「電車の運転手」とか「ラリーアタッカー」とかいろいろ夢を持っていた。しかし、社会人になってのんべんだらり生きていて、現実しか見えなくなってしまっていた。夢なんて・・・という「なりたくなかった大人」になってしまっていた。

懐かしいアニメ「ウイングマン」に「ドリムノート」ってのがあって、書いたことが現実になるってノートなのだ。主人公の広野健太はそれに「ウイングマンになる」と書いてウイングマンになった。万一今、あおいさんが出てきて「ドリムノートあげる」って言われたら・・・

どないしよ・・・。

夢っていうか「こうなるんや!」って目標をしっかり定めないと。

|

« ミサイル30分クッキング♪ | トップページ | Kyoto Station »

コメント

夢は大きくなくてもいいのさ。
ミサハマさんたら、
今まさに夢に到着しているかもよー。

投稿: yo-en | 2006年1月22日 (日) 23時39分

そうですね。
小さな夢でも、今の私には貴重かも♪

今が夢なら、覚めないで~・・・。

投稿: ミサハマ | 2006年1月23日 (月) 03時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/8272755

この記事へのトラックバック一覧です: 「ドリムノート」が欲しい:

« ミサイル30分クッキング♪ | トップページ | Kyoto Station »