« 全面開通 | トップページ | 誰やねん、この子 »

2006年1月14日 (土)

期待とプレッシャー

27 休憩時間、テレビが流れていた。「トリノオリンピック」の応援番組だ。ミキティーや上村愛子の話題だった。

だいたい、オリンピック前になると「メダル確実」や「今度こそメダル」とかマスコミは騒ぎ立てる。

選手達はその番組を見て、もしくはそうやって騒ぐマスコミに対して、どう思っているのだろう・・・。

私は緊張し~である。練習ではそこそこいい演奏が出来るのだが、本番になるとどうも疑心暗鬼に陥る。観客の皆さんは「こいつ、どんな歌歌うんやろ?」てな思いで見ているのだろうか・・とか、「うぁ、さっぶ~。ヘタッピ~」と思っているのだろうか・・とか。たいがいのお客様はそない期待はしていないのだろうが、どうも自身の未熟なギターと歌と精神が疑心暗鬼にさせるのだ。

オリンピックに出るくらいの選手なら、そんな小さいこと思っていないと思う。でも、プレッシャーにならんのかなぁ、と。

私はライブでの拍手がどうも苦手だ。本当の、感動の拍手が起こるくらいの歌うたいに近づきたいものだ。泪さんや小野田さん、ゆあささんのライブでは、私は心から拍手する。それは、やっぱり「期待してたものをもらった」からである。

あーあ、ライブが怖いや。練習しよっと♪下積み生活も悪くない。

うんうん、下積み無くしてライブは無い。練習しよっと。

|

« 全面開通 | トップページ | 誰やねん、この子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/8163474

この記事へのトラックバック一覧です: 期待とプレッシャー:

« 全面開通 | トップページ | 誰やねん、この子 »