« ぷかぷかくん | トップページ | 補給艦を叩け!! »

2005年12月11日 (日)

23時50分

2004_0101050053 99ライブが近づいている。

もち時間20分程度なので、3曲出来るかな・・・と思ったが、思い入れのある1曲と、クリスマスの歌との計2曲で攻めようかな、と。といっても自信のある歌もないのだが・・・。

今回はリーダーは仕事の都合で観客に。チーコ君はコスプレ担当らしいし。ショーゴの手伝ってもらっての演奏となりそうである。

「23時50分」という曲を北海道で書いた(帰りのフェリー内で)。小樽築港を出発するときの私の気持ちを「女性」になったつもりで書いてみた。以外な切り口に自身がビックリしたものである(笑)。いつもは社会に対しての歌とかばっか歌っているのに、どうしたんだろう・・なーんて思ったり。

7回北海道に行っているが、いつも帰りの港は悲しみに包まれている。小樽築港であろうが、東苫小牧港であろうが、北海道を去る時の寂しさほど私の心を痛めるものはない。また来るよ、と思いながらもやはり遠い北の大地。本当に来年も来れるのかなぁという気持ちが、楽しい旅行の最後にいつも影を落とす。

そんな気持ちを、逆に明るめなコード進行(基本コードばかりだが)で作った。さて、どうなることであろうか。

ライス君には「似合わない」って言われそうだ。

|

« ぷかぷかくん | トップページ | 補給艦を叩け!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/7578053

この記事へのトラックバック一覧です: 23時50分:

« ぷかぷかくん | トップページ | 補給艦を叩け!! »