« 強制乾燥 | トップページ | 押尾コータローとFG »

2005年12月 6日 (火)

ロングブーツのあの子はどこへ・・

051206 完全オフの一日。仕事のことは考えず一日過ごすことにした。たまにはガスを抜かないと、最近1週間くらいまともに休んでないストレスが爆発してしまう!!

午前8時起床。カップラーメンを食べる。

午前9時。ギターをセッティングして録音開始。課題曲を練習しながら録音。マイクがぶっこわれて苦労する。3曲ほど録音してあとは練習。久々に3時間以上弾いていた。

午後1時。パソコンに向かっていろいろ検索、フムフム・・・。

午後2時。重い腰をあげて一路心斎橋へ。15本あるギターの処分を開始。全く弾かない2本を売りに出した。結局私にはFGとLしか関心が持てないようだ。1本は売れた。いいご主人様に渡ってもらいたい。ギブソンのJ-50に興味を持つ。いいギターだ。弾かせてもらったら、まさにあのギブソンの音だった。

午後5時。心斎橋筋を歩く。ロングブーツの女性は魅力的だ。履いているだけでセクシーに見える。しかしそんなに短いスカートで寒くないんか?と聞きたいくらいだ。

大阪は京都とは違った人種のようだ。女性はさすがにみんな綺麗だし、ヤンキーも多い。おばちゃんの化粧は猛烈仕様になり、呼び込みの数も半端やない。河原町でもけっこういっぱいいっぱいだが、大阪はさすがに半日いれば疲れてしまう。

午後6時、ロフトに寄って帰路につく。一人、物凄い好みの女性が通り過ぎた。もちろんブーツ履いてはったが、スタスタと歩くその姿は爽快であり、また魅力的であり・・・。どこへ行くのかな?と思いながらも現実へ運んでくれる「京阪電車」に乗って、私は帰った。

|

« 強制乾燥 | トップページ | 押尾コータローとFG »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157086/7497135

この記事へのトラックバック一覧です: ロングブーツのあの子はどこへ・・:

« 強制乾燥 | トップページ | 押尾コータローとFG »